ページ内移動用のリンクです

会社情報 Corporate Information

会社概要・事業内容

ご挨拶

一人ひとりの自立と、確かなチームワークで、お客様に笑顔のある暮らしを提供してまいります。

弊社は、エネルギーおよび車を利用される皆様に全国に広がるENEOSフロンティアグループのSS・特約店を通じて、JXTGエネルギーのガソリン・灯油・軽油・重油・潤滑油などの各種石油製品を販売しております。
また、日本全国に車検工場、リペア工場などを擁し、各種カーメンテナンスサービスも提供しております。
弊社のマネジメントの中心は「お客様」です。お客様こそが“競争力の源泉”という考えのもと、「信頼され、支持され、勝ち残るSS」を目指し、それぞれのサービスステーションならではの「心地よいひととき」を提供してまいります。
そのために大切にしていることは、「自立」と「チームワーク」であり、スタッフ一人ひとりがお客様に応じた接客を自ら考え、工夫し、行動することを積み重ね、チームとして成果を挙げることを心掛けております。
弊社としては、「お客様から信頼され、支持される会社」の運営を実現するために顧客満足(CS)、従業員満足(ES)、法令遵守(コンプライアンス)に重点を置いた会社運営を継続してまいります。 そして、お客様に安心してご購入、ご利用いただき、更なる信頼と支持を継続するため、JXTGグループ理念の下、ENEOSブランドの一層の強化に努めてまいります。


代表取締役社長 吉川 志郎

会社概要

商号 株式会社 ENEOSフロンティア
ENEOS FRONTIER COMPANY LIMITED
本社所在地 〒104-8218 東京都中央区銀座1-10-6
TEL:03-3563-9211 (代表)
本社地図
設立年月日 1949年1月12日
資本金 4億9,500万円
株主 JXTGエネルギー株式会社 100%
代表者 代表取締役社長 吉川 志郎
売上高 約3,355億円
(2016年3月期ENEOSフロンティアとENEOSネットの合算売上高からENEOSサンエナジーへの移管分除く)
従業員数 約2,744名(2017年4月1日現在)
グループSS数 約1,367SS(2017年4月1日現在)

沿革

1949年1月 (株)イドムコの前身「西日本米油(株)」が創立
2005年10月 (株)イドムコと小澤物産(株)双方の石油部門が経営統合し、(株)ENEOSフロンティアと改称
2008年4月 太平洋石油販売(株)と高輪エネルギー(株)を経営統合
2011年4月 九石商事(株)を経営統合
2015年7月 (株)ENEOSネットを経営統合し、SS部門以外の事業を(株)ENEOSサンエナジーに承継

事業内容

  • サービスステーション(SS)の運営
  • 系列特約店への石油製品卸売およびサービスステーション経営サポート