競争意識を持ちつつ、お互いを高め合えるのが魅力です

猿田

猿田 SSサブマネージャー

2017年入社

趣味はブラックバス釣りです。休日は利根川や霞ケ浦に出かけて、釣りを楽しんでいます。場所や時間帯、どんな種類のルアーを使うかによって釣果が全く変わってきます。この組み合わせを考えて、自分なりのベストを見つけ出せた時が楽しいですね。

趣味はブラックバス釣りです。休日は利根川や霞ケ浦に出かけて、釣りを楽しんでいます。場所や時間帯、どんな種類のルアーを使うかによって釣果が全く変わってきます。この組み合わせを考えて、自分なりのベストを見つけ出せた時が楽しいですね。

入社のきっかけを教えてください

お客様の安全・安心に繋がる仕事に惹かれました

学生時代に当社でアルバイトをしていたことがきっかけです。お客様の車の安全・安心に繋がるだけでなく、感謝の言葉までいただける仕事です。また、仕事を丁寧に教えてくれた当時のマネージャーに憧れ、この会社で働きたいと思ったのも決め手になりました。

猿田 インタビュー写真1

業務内容とやりがいは何ですか?

立場によって新たなやりがいが増える楽しさがあります

店長であるマネージャーを補佐するのがサブマネージャーの仕事です。販売だけでなく、管理業務や人材育成なども行います。スタッフ時代は自分の接客で売り上げに貢献することがやりがいでしたが、今はアドバイスをしたスタッフが販売できた時の方が断然うれしい。立場によって新たなやりがいが増えるのが楽しいですね。

猿田 インタビュー写真2

ENEOSフロンティアの魅力を教えてください

バーべキューでは上司が部下をもてなしてくれます

フレンドリーさです。カンパニー内のバーベキュー親睦会では、他店のスタッフも気さくですし、上司が肉を焼いて部下をもてなしてくれるほどです。休みの日には同期と一緒に趣味のバス釣りに出かけることもあります。競争意識を持ちつつ、お互いを高め合いながら働けるのが大きな魅力です。

今後の目標を教えてください

まずは一番優秀なサブマネージャーになりたいです

マネージャーになることです。そのために、まずはカンパニー内で一番優秀なサブマネージャーになるのが目標です。予算を達成するだけでなく、スタッフを育てることも重要な役割です。積極的にコミュニケーションをとって、スタッフが何でも相談できる環境を作ろうと努力しています。

猿田 インタビュー写真3

応募者へのメッセージをお願いします

研修制度が充実、頑張った分だけ評価してくれます

アルバイトを経て入社しましたが、最初は私も車のことが全く分かりませんでした。しかし、研修制度が充実していますし、先輩社員も丁寧に教えてくれるので、働きながら知識や技術を身につけることができます。若手にもチャンスをくれ、頑張った分だけ評価してくれる会社です。

猿田 インタビュー写真5